マレーシア生活情報 見たい! 行きたい! 食べたい! GoGoマレーシア

生和菓子の味を求めて…もちスイーツを食べてみる

マレーシアでは、日本の醤油や味噌などの調味料や、せんべい、箱入りのお菓子などは結構売っていますが、大福餅や団子など、生の和菓子を売っているのは、残念ながら滅多に見かけません。(日持ちのする脱酸素シート入りのどら焼き等はあります。)

でも、マレーシアにずっといると「和菓子が食べたい!」と思う時もあるかもしれません。そんな時は、KLパビリオンのトーキョーストリートの中にある「もちスイーツ(MochiSweets)」はいかがでしょうか。

mochi1

こちらはお餅の中に餡とクリームが入っており、日本の大福餅に近い感じの生菓子です。

mochi3

味には種類があって、写真のもちは、ブルーベリークリーム、クリームチョコレート、グリーンティー、マンゴーヨーグルト、チェスナット(栗)クリーム、レッドビーン(あずき)味が入っています。その他にも、お店ではいろいろな味が揃っていますので、お好みで選べるのは楽しいですね。

mochi2

こちらは冷凍で売っているので、凍ったまま持ち帰りとなります。なので、家に着く頃には程よく解凍が進んで食べ頃になっている感じです。

またもしも、もちスイーツ以外でも生和菓子の味を求めたい場合は…韓国食材を扱うお店で、大福の様な生菓子を扱っている事がありますので、こちらで探してみてみるといいかもしれません。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

CAPTCHA


Return Top
UA-39829102-1