マレーシア生活情報 見たい! 行きたい! 食べたい! GoGoマレーシア

マレーシアで小学生♪機能的な学習机でお勉強

日本の学校では長い夏休みも終わりに近づき、いよいよ新学期の始まりですね。そしてこの夏休みの間に、日本からマレーシアに引っ越して来て、マレーシアの学校や幼稚園へ通い始める子供達が多いと聞きます。

そこで今回は、マレーシアで楽しく快適にお勉強ができちゃうかもしれない?学習机をご紹介します。

archikids02

お店はThe CURVEの2ndフロア、DAISOの向かい側にあります。

お店の名前は「ARCHI Kids」さん。The CURVEというショッピングモールの中にあります。

ここでは、子供向けの机とイスを扱っていますが、日本の小学生が使うような学習机のデザインとはちょっと異なります。日本の学習机は、どっしりとした感じですが、この机は高さが調整できたり、卓上が斜めになるなど、製図などを描く設計師さんが使うような机に似ています。

archikids05

卓上は斜めにも水平にもできます。

机の高さが調整できると、子供の成長に合わせていけるので、調整ができない机よりも長く使う事ができるでしょう。一番高くすれば、中・高校生、もしくは大人でも使えそうです。

archikids01

奥の黒いデスクや手前の白いデスクはお値段高め。しかしデザインは大人っぽいので、子供が大きくなっても使いやすそうですね。

また、卓上が斜めになると、机に向かった時に頭や背が下に向きすぎず、良い姿勢を保てそうです。もちろん、斜めは嫌だな…という場合は、卓上を水平にすることができます。(机単体の価格はCOMF-PRO Hooke ErgoFlex DeskでRM1,800。選ぶデザインやサイズで価格は異なります。)

archikids06

机の上の棚やブックホルダー、デスクマット、キャビネット、イスのカバー等はアクセサリー扱いで別売りです。また、机とイスも別々の価格です。

そして、一緒に販売しているイス(COMF-PRO Archi Kinder Chair 価格RM900)もよくできており、座面の高さから背もたれの高さまで調整できるので、こちらも子供の成長に合わせて長く使えそうです。背もたれの後ろの軸が斜めなのは、背もたれを上に上げれば、軸が斜めの分だけ後ろに移動するので、座面の奥行きも長くなる…という事の様です。また、キャスターも付いているので、座ったり立ったりの行動も楽そうですし、脚幅もあるので、倒れにくい様です。

また、机に付けるアクセサリーも充実しており、机の上に棚を付けたり、本を開いたまま固定できるブックホルダーや、デスクマット、キャビネット、イスに付けるカバーなどもあります。(すべて別売り。)

archikids04

Made in Japanではなさそうですが、ランドセルも置いてあります。

その他、赤と黒のランドセル(RM600)や、日本にある様な学習机も置いてあったり、黒色でシックな雰囲気の大人向けのパソコンデスクとチェアもありました。(アクセサリーとして、ノートパソコンと液晶モニターを並べて配置できるアームもある様です。)

archikids03

このデスク&チェアなら大人も欲しくなりそうです。モニターを2面使う方にも良さそうですね。

ちなみに学習机とイスは、ARCHI Kidsのスタッフがお家にお伺いして、その場で組み立てを行います。そして、子供さんの身体に合わせて、机とイスの高さなどの調整を行ってくれます。

来年からマレーシアで学校に通う子供さんがいるご家庭で、学習机をお探しの方は、一度見てみてはいかがでしょうか。

「ARCHI Kids」http://www.archikids.com.my

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

CAPTCHA


Return Top
UA-39829102-1